ハリー・ポッター

ハリー・ポッター

謎のプリンスダンブルドアが嫌じゃと飲んだ黒い水はなに?すくえない理由も

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』でダンブルドアとハリーが洞窟にいき、ダンブルドアが「嫌じゃ」と言いながら飲む黒い水はなにか、ハリーに水がすくえなかったのななぜか疑問が残りました。調べてみてわかったことをお伝えします。
ハリー・ポッター

謎のプリンス・ダンブルドアとスネイプの会話で頼む約束は何?わかりやすく解説

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』で交わされるダンブルドアとスネイプの会話は、映画を見ただけで全てを理解するのは難しいと思います。二人がお互いに何を頼んでいたのか、その約束の内容含め詳しく解説します!
ハリー・ポッター

謎のプリンスでマルフォイが扉を開けた姿をくらますキャビネット棚を詳しく解説

『謎のプリンス』で、マルフォイが何かの扉を開けていましたね。あれは「姿をくらますキャビネット棚」という魔法道具でした。マルフォイはなぜキャビネットの扉を開けていたのか、りんごや小鳥は何のために入れられていたのかを解説します。
ハリー・ポッター

謎のプリンスでスネイプが破れぬ誓いをしたのはなぜ?破るとどうなる?

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』でナルシッサ・マルフォイとスネイプがベラトリクス・レストレンジの立ち会いのもとで行われる”破れぬ誓い”。スネイプはなぜ”破れぬ誓い”を行ったのか、もし誓いを破ると何が起きるのかをご紹介します。
ハリー・ポッター

謎のプリンス・ダンブルドアの手の呪いとは?マールヴォロの指輪をはめた理由も

映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』でダンブルドアの手は、なぜ黒くなってしまったのか?ダンブルドアがマールヴォロの指輪をいつ・どうやって手に入れて、なぜはめてしまったのか?を解説します。
ハリー・ポッター

ハリーポッターアンブリッジの罰則!不死鳥の騎士団僕は嘘をついてはいけないの意味も

映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』で、ハリーが紙に書き取りをすると自分の手の甲に同じ文字が刻まれる罰則が出てきます。何と書いていたかや森でアンブリッジにやり返したシーンを英語や背景含め解説します!
ハリー・ポッター

セブルス・スネイプ僕を見てくれは誤訳?一人称が映画と違う理由を考察

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝』のセブルス・スネイプの最後のシーン、原作は「僕を見てくれ」だったのに、映画では「私を見てくれ」になっています。どうして違うのか調べたところ、面白いことがわかったのでご紹介します。
ハリー・ポッター

不死鳥の騎士団のスネイプはパッドフットとは誰か知っていて伝言したのか解説!

映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』を見ていてハリーがなぜスネイプに「パットフットが捕まった」と伝えたのか?スネイプはハリーのメッセージを正しく理解できたのか?疑問に思ったので詳しく解説します。
ハリー・ポッター

ニンファドーラと呼ばないでとなぜ怒る?トンクスの死因やルーピンと子供のその後も

ハリー・ポッターシリーズで登場するたびに笑いを提供してくれるのが、髪の色が変わるにぎやかなキャラクター、ニンファドーラ・トンクス。彼女の名前の由来から亡くなったときの状況、そして息子の現在までをまとめます。
ハリー・ポッター

死の秘宝7人のポッター作戦ペアをわかりやすく解説!ハリーの移動はなぜバレた?

『ハリー・ポッターと死の秘宝』冒頭の"7人のポッター作戦"が面白いんですが、ハリーは無事隠れ穴に着いたものの、ジョージの片耳がなくなりマッドアイ・ムーディは死亡でマンダンガスが姿をくらましました。原作をもとにネタバレありで解説します。
タイトルとURLをコピーしました