映画

チャーリーとチョコレート工場ウィリー・ウォンカ頭のヘッドギアは歯科矯正器具?

映画『チャーリーとチョコレート工場』でウィリー・ウォンカが幼少期にヘッドギアをつけていましたが、あれは何の器具でしょうか。歯科矯正器具かも?と思いつつ、あんな大掛かりなものがあるの?と疑問に感じ調べてみたのでご紹介します。
映画

チャーリーとチョコレート工場・原作との違いは?昔の映画夢のチョコレート工場とは?

2005年の映画『チャーリーとチョコレート工場』は、イギリスの児童文学作家ロアルド・ダールの小説『チョコレート工場の秘密』を原作として制作された作品です。 この小説は1971年にも『夢のチョコレート工場』というタイトルで映画化されているので...
映画

チャーリーとチョコレート工場のピンクの羊にウォンカがノーコメントの理由は?

映画『チャーリーとチョコレート工場』にピンクの羊がいる部屋が出てきますね。毛を刈られていましたが、あの毛は何に使われるのでしょうか?海外サイトなども含め、調べてみてわかったことをお伝えします。
映画

ゴーストバスターズ炎上はなぜ?2016リブート版の批判理由はポリコレ?

2016年の『ゴーストバスターズ』のことを調べてみると、映画の予告編が公表された時点で賛否両論が噴出し、公開前から炎上状態でした。なぜ人気映画のリブート版が炎上することになったのかその理由を調べました。
映画

ゴーストバスターズ/アフターライフ挿入曲・曲名は?どのシーンの音楽かについても

2022年2月4日公開の『ゴーストバスターズ/アフターライフ』は、ゴーストバスターズ2の直接の続編として37年後を描いています。 ゴーストバスターズという伝統(?)を復活させるだけでなく、昔のゴーストたちやゴーストバスターズの初代メンバーら...
映画

紅の豚あらすじを簡単に紹介!なぜ豚なのか知恵袋や岡田斗司夫解説も

ジブリ映画『紅の豚』の「飛ばねぇ豚は、ただの豚だ」というセリフは知ってる!という人も多いのでは。ネタバレあらすじを簡単にご紹介しつつ、なぜポルコが豚なのか知恵袋や岡田斗司夫さんの説含め解説します!
映画

カオナシは顔ある?名前の由来や何の神様か正体はサタンなのかを解説

『千と千尋の神隠し』に出てくるカオナシは顔があるのに「カオナシ」という名前です。それがなぜなのがずっと不思議でした。名前の由来やその正体について調べてみると、サタン説などおもしろいものがあったのでご紹介します。
映画

千と千尋の神隠しの両親がクズで非常識?お母さんの名前やお父さんの仕事からも考察

ジブリ映画『千と千尋の神隠し』の冒頭でものすごくインパクトがあるのは、千尋の両親が豚になってしまうこと。ツガツと料理を食べているうちに気がつくと豚になっている、あのシーンです。 千尋の両親について、非常識でクズだという感想を持つ人が多いようなので、それはなぜなのか調べてみました。
映画

千と千尋の神隠し豚と両親を見抜けた理由!この中にはいないとなぜわかった?

ジブリ映画『千と千尋の神隠し』で不思議なのは、なぜ千尋は豚の中に両親がいないと当てることができたのか?ということです。自分ではよくわからなかったので、ネット上のさまざまな考察を集めて考えてみました。
映画

千と千尋の神隠し名前を奪うセリフ考察!名前の大切さや湯婆婆の贅沢の意味も

『千と千尋の神隠し』の印象的なシーンの一つが、千尋が湯婆婆に名前を奪われ、今日からお前は"千"だと告げられる場面です。湯婆婆が千尋の名前を奪うセリフから、名前の大切さについて考察してみました。