虫かぶり姫・最新刊小説ネタバレ!小説家になろう最終回の内容についても

『虫かぶり姫』は2022年10月からアニメ放映され人気となっていますね。

そもそもの原作は「小説家になろう」に投稿されていた小説で、6巻までの書籍として出版されています。

実は最新刊の7巻も発売されたんですが、そちらの内容は書き下ろし+小説家になろう掲載済みの短編でした。

虫かぶり姫の小説はどれもかなり分厚い小説でお値段も高めなので、読むのも買うのもけっこう大変ですよね~

今回は、小説家になろうのサイトに掲載された最終回の内容も含め、1巻から最新7巻までの内容をネタバレありで解説します。

 

虫かぶり姫・最新刊小説ネタバレ!

虫かぶり姫の最新刊の小説は7巻です。早速ネタバレ解説していきます。

7巻:虫かぶり姫7・青天の羅針盤と春告げ鳥

クリストファー王子の婚約者である本好きの侯爵令嬢エリアーナ。離れ離れの状況からやっと解放されたものの、流行り病の“灰色の悪夢”の影響はまだまだ残っている。そのせいか、過労で倒れたエリアーナは、父侯爵によって王都の屋敷で休養させられることに!? 一方、クリストファー王子は面会謝絶状態のエリアーナに会うべく、とある手段を思いつき……。本好き令嬢のラブファンタジー、待望の第7弾は本編全編書き下ろしで登場!!
一迅社 アイリスNEO 虫かぶり姫7巻

目次
小夜鳴き鳥と北の調べ…………p.007
青天の羅針盤……………………p.059
春を告げる鳥……………………p.147
図書館の亡霊……………………P.181
サウズリンド王宮仮装大会……P.207

7巻の考察・感想

7巻の見どころはまず「小夜鳴き鳥と北の調べ」に出てくるクリスの夜這い(!)シーン。
王都のベルンシュタイン家で休養させられているエリアーナのもとへお忍びでやってきたクリス。いつも以上に甘い囁きが楽しめます。
「春を告げる鳥」ではアランの過去が描かれて、主役級の活躍が見られます。
内容としてはクリスによる6巻までの大事件の後始末もろもろといったところですが、「春を告げる鳥」のクリスからエリィへのプロポーズがよかったですね。
いよいよ結婚が近づいてきた感じがします。
「図書館の亡霊」は小説家になろうのサイトで最後に投稿されたもの。ベルンシュタイン家の図書館で幼い頃のエリアーナがどんなふうに過ごしていたかわかります。
「サウズリンド王宮仮装大会」は、アンリエッタ王妃の活躍が楽しい短編です。

次回最新刊8巻の発売予定日は?

虫かぶり姫の次回最新刊8巻の発売予定日はいつなのでしょうか?

これまでの発行日を振り返ってみましょう。

  • 1巻 2016年7月5日
  • 2巻 2017年2月5日
  • 3巻 2017年8月5日
  • 4巻 2018年8月5日
  • 5巻 2019年7月5日
  • 6巻 2022年2月5日
  • 7巻 2022年10月5日

という状況です。最も短い間隔で発売されたのは1巻と2巻で約7ヶ月、最も長く間隔が開いたのは5巻と6巻で約2年半ですね。

5巻刊行後は新型コロナウィルスの影響もあって間隔が開いた可能性もありますから、今後ここまで長く待たされることはなさそうです。

そうすると4巻と5巻の間が11ヶ月ほど開いていますから、早ければ2023年5月、遅くても2023年10月ごろには8巻が読めるんじゃないでしょうか。

虫かぶり姫の小説・1巻~6巻までネタバレ解説

それではいよいよ虫かぶり姫の小説の内容をネタバレ解説していきます。

どれもかなり長いお話なので、あらすじと見どころをざっくりとご紹介していきます。

1巻:虫かぶり姫

クリストファー王子の名ばかりの婚約者として過ごしてきた本好きの侯爵令嬢エリアーナ。彼女はある日、最近王子との仲が噂されている令嬢と王子が楽しげにしているところを目撃してしまった! ついに王子に愛する女性が現れたのだと知ったエリアーナは、王子との婚約が解消されると思っていたけれど……。事態は思わぬ方向へと突き進み!?
本好き令嬢の勘違いラブファンタジーが、WEB掲載作品を大幅加筆修正&書き下ろし中編を収録して書籍化!!
一迅社 アイリスNEO 虫かぶり姫1巻

目次
虫かぶり姫………………p.005
男たちの舞台裏…………P.111
王子と彼女の宝物………P.139

1巻の「虫かぶり姫」の見どころは、本が好き過ぎる天然のお姫様エリアーナと、イケメンであらゆることにハイスペックな王子様クリストファーの気持ちのすれ違いと両思いになるまでのプロセスですね。

クリスは見た目がイイだけじゃなく頭もいいし適度に腹黒な部分もあって政治的な問題もスマートに解決できる王子様。

それなのに自分の想い人であるエリィの気持ちだけは思うようにできず、愚直にアタックし続けるところが面白いです。

お話としてはクリスの婚約者の座を狙うアイリーンとその父親のの策略でエリアーナの命が狙われます。

クリスのエリィへの溺愛ぶりが堪能できるシーンをはさみつつ、エリィの博識ぶりとクリスの手腕で事件が解決され、伏線も仕込まれていて楽しめました。

1巻で完結するお話なので読後はスッキリです。

本にしか興味がなく、知識はあるけど箱入り娘でぼやーんと暮らしていたエリィが、クリスを好きになったことで生き生きしてきて、周囲の人とも打ち解けていく様子が読んでいてほっこりします。

「男たちの舞台裏」ではアレクセイ視点で語られるエリィの博識ぶりが、「王子と彼女の宝物」では本の市場でのデートの様子とクリスとエリィの出会いが描かれます。

2巻:虫かぶり姫2・花守り虫と祈りを捧げる使者

クリストファー王子の名ばかりの婚約者だと思い込んでいた本好きの侯爵令嬢エリアーナ。彼女の長年の誤解が解け、やっと「王子の本当の婚約者」だと自覚したある日、王子の名代として狩猟祭に参加することに! エリアーナは王子のために頑張ろうと決意するけれど……。王子不在の狩猟祭にはさまざまな思惑が渦巻いているようで!?
大幅に加筆修正したWEB掲載作品「花守り虫」と「浮気虫」に加え、書き下ろし短編を収録した、本好き令嬢のラブファンタジー待望の第2弾が登場!
一迅社 アイリスNEO 虫かぶり姫2巻

目次
虫かぶり姫2 花守り虫と祈りを捧げる使者………………p.007
華やかなる近衛隊と三つの鍵…………P.175
浮気虫………P.217

2巻の見どころは、王子の婚約者として自覚を持ちはじめるエリアーナの変化と、クリスのライバルアーヴィンの出現です。

「花守り虫と祈りを捧げる使者」ではクリスが隣国へと旅立ち、エリアーナは一人狩猟祭に参加します。

そこで待ち受けるのはクリスの婚約者の座を狙う別のご令嬢のイジメや博識ゆえに有力貴族から疎まれるなどの試練です。

クライマックスでは黒髪のイケメン異邦人アーヴィンと一緒にある場所に閉じ込められ、命を狙われることに。

そこへ颯爽とクリスが登場!あま~いシーンが堪能できます♡冒頭の王都出発シーンからずっと離れ離れの二人が互いを思い合う様子が切ないです。

花守り虫にまつわる謎解きではエリアーナが探偵のようにも思える見事な推理を披露してくれます。

「華やかなる近衛隊と三つの鍵」ではグレンと部下の近衛隊メンバーが楽しくわちゃわちゃ。

「浮気虫」のテレーゼの勘違いが微笑ましく、さすが元祖カンチガイのエリアーナの親友だなと思える短編です。

3巻:虫かぶり姫3・蝶々たちの踊る聖夜の祝宴

クリストファー王子の婚約者である本好きの侯爵令嬢エリアーナ。彼女は迫りくる聖夜の祝宴のため、慣れないお茶会や苦手なドレス選びなどに時間を取られ、満足に本が読めない日々を過ごしていた。そんなある日、王家に嫁ぐ覚悟や、側室問題などを聞かされたエリアーナは、不安でいっぱいいっぱいに! そのせいで、王子にとんでもないことを言ってしまって!? WEB掲載作品「お邪魔虫」に加え、書き下ろし短編を収録した本好き令嬢のラブファンタジー、第3弾が登場!
一迅社 アイリスNEO 虫かぶり姫3巻

目次
虫かぶり姫3 蝶々たちの踊る聖夜の祝宴………………p.007
日陰者たちのギャロップ…………P.217
3巻の見どころは、王太子の婚約者として聖夜の祝宴にのぞむまでのエリアーナの葛藤と成長です。
王子とのすれ違いから感情を爆発させるなど、これまでにない彼女の姿を見ることができます。
グレンの婚約者候補の少女シャロンが王家に嫁ぐ不安を感じているエリィの気持ちを揺さぶる存在として登場。
しかしクリスの溺愛に自分を取り戻し、相変わらずの博識ぶりを披露して辺境の地の産業を活性化させたりなどエリアーナが大活躍します。
個人的にツボだったのは、エリアーナに「お義母さま」と呼ばれたいのに素直になれない王妃のツンデレぶり。間違いない笑いを提供してくれますね。
カラーページのイラストが赤いドレスなのですが、本編ではそのドレスがキーポイントになるので表紙にしてくれればよかったのにと思いました。
「日陰者たちのギャロップ」はエリアーナが周囲の人々から可愛がられている様子を愛でる短編。
エリアーナの初恋の人が判明します。その時のクリスの様子が見ものです。

4巻:虫かぶり姫4・春を待つ虫、琥珀の願い

クリストファー王子の婚約者である本好きの侯爵令嬢エリアーナ。王子と彼女の成婚式を春には挙げることが決まり、寒さが厳しい冬であるのに、王宮は温かな空気に包まれていた。そんなある日、敵国だったマルドゥラの使者が来るという知らせが! エリアーナは話し合いの場にいたいと思っていたけれど……。王子の側近アレクセイとともに「王家が見放した地」へ向かうことになってしまって!? WEB掲載作品「春を待つ虫」「湖底の虫」に加え、書き下ろし短編を収録した本好き令嬢のラブファンタジー第4弾が登場!
一迅社 アイリスNEO 虫かぶり姫4巻

目次
虫かぶり姫4 春を待つ虫、琥珀の願い………………p.007
怪人の小夜曲…………P.203
4巻の見どころは、王家の代表者としてアレクセイとともにラルシェン地方に赴くエリィの活躍です。
ラルシェン地方はアレクセイの婚約者の出身地ですが、実は彼女は結婚直前に湖に身投げして亡くなっていました。
その事件の真実をエリアーナが解き明かし、王家とその地方の確執を解決に導きます。
しかしアレクの母ロザリアが灰色の悪夢という感染症に倒れ、王都でも国王が同じ病に倒れます。
病気の流行は隣国マルドゥラの謀略だという説が流れ、開戦の声が高まる王都。
エリィは感染症治療の手がかりを求めて奔走していたものの、突然の襲撃で行方不明になったとの知らせがクリスのもとに入りました。
アレクや護衛役のセオデンおじいさまもどうなっちゃったの!?と気になったまま5巻に持ち越しです。
「怪人の小夜曲」ではエリィとクリスの仮面舞踏会デートが楽しめます。

5巻:虫かぶり姫5・冬下虫の見る夢、決別の目覚め

クリストファー王子の婚約者である本好きな侯爵令嬢エリアーナ。彼女が不在の王宮では、敵国だったマルドゥラの使節団が来た直後に国王が病で倒れ、マルドゥラ国の策略ではないかとかつてない緊迫した空気に。さらに王都でも病が広がり、王子は対策に追われていた。そんな中、エリアーナの生死不明の知らせが届いたのだけれど……。彼女を心配するどころか、王子に新たな婚約者候補をという声があがって!?
WEB掲載作品「冬下虫の見る夢」に加え、書き下ろし短編を収録した本好き令嬢のラブファンタジー第5弾が登場!
一迅社 アイリスNEO 虫かぶり姫5巻

目次
虫かぶり姫5 冬下虫の見る夢、決別の目覚め………………p.007
黄昏の振り子時計…………P.201
5巻の見どころは、灰色の悪夢の感染拡大を防ぐために奔走するエリアーナのがんばりと身近な人間の裏切りです。
感染症の治療法が見つかった!と思ったところでジャンの裏切りが発覚。
治療法の確立と感染拡大防止は待ったなしで進めなくてはいけないのに…。
そんな時アーヴィンが再登場して、賊に襲われたエリアーナを救出して真剣に口説きます。
エリアーナは灰色の悪夢の感染源となった鉱山に入り、原因を突き止めて治療法を確立。
王都では貴族の令嬢ファーミアが灰色の悪夢の患者を献身的にケア。婚約者の座を奪いかねない活躍を見せ、聖女と呼ばれるようになります。
エリアーナとクリスが政治的にも恋愛的にも最大のピンチを迎えるのが5巻です。

6巻:虫かぶり姫6・冬下虫の蠢動、光の道標

クリストファー王子の婚約者である本好きな侯爵令嬢エリアーナ。王都から離れた地で、流行中の病に効く薬を求めて奔走する彼女は、信頼する従者に裏切られて失意に沈んでいた。そんな中、マルドゥラ国の王子・アーヴィンの誘惑や、王子の新しい婚約者の噂、さらなる暗殺者の手が次々と彼女に襲いかかり……。一方、王宮ではエリアーナを排除しようとする勢力に、クリストファー王子も追い詰められていて!? 本好き令嬢のラブファンタジー、待望の第6弾!!
一迅社 アイリスNEO 虫かぶり姫6巻

目次
虫かぶり姫6 冬下虫の蠢動、光の道標………………p.007
6巻では、長かった陰謀編が終わりを迎えます。
感染症の治療方法が確立され、エリアーナとクリストファーは暴動の鎮圧に成功。
政治的な危機も回避することができました。
ファーミアと父親の私利私欲による陰謀は失敗し、その背後にいた黒幕の存在も明らかになります。
ジャンがエリアーナのもとに戻ってきたのが嬉しかったです。
個人的には黒幕が最初どこに登場してたか思い出せませんでしたが、4巻冒頭に登場していてそこから伏線が貼られていました…!
これまでで最もボリュームのある1冊で、読みごたえたっぷりです。

虫かぶり姫は完結?小説家になろう最終回の内容は?

虫かぶり姫は完結したのでしょうか?

小説家になろう連載時の最終回の内容はどんなものでしょうか?

虫かぶり姫は完結していない

虫かぶり姫が完結してるか気になる人もいると思いますが、作品はまだ完結していません。

「小説家になろう」サイトでの掲載は終了しましたが、掲載済みの内容が書籍化されただけでなく、続編も書き下ろし小説として発売されています。

現在の最新刊は7巻で、2022年10月に発売されました。

小説家になろうの最終回は「冬下虫の見る夢─35」

本編の最終回は「冬下虫の見る夢─35」となります。

こちらは6巻に収録されているお話です。

虫かぶり姫の連載は2015年09月13日から2022年の1月23日に行われていました。

現在もこちらから読むことができます↓↓↓

小説家になろう「虫かぶり姫」一覧

投稿の最終回は「図書館の亡霊」という短編ですが、こちらは7巻に収録されています

7巻は「図書館の亡霊」以は外書き下ろし小説として発表されましたので、小説家になろうへの投稿が今後行われる可能性は低いかもしれません。

虫かぶり姫の小説7巻までネタバレ解説のまとめ

『虫かぶり姫』の小説について、最新刊の7巻までネタバレ解説してきました。

コミックスは7巻まで出版されています。アニメ化されるのははおそらく小説2巻、コミックス6巻あたりまでの内容になるでしょう。

実はわたしはコミックスから読みはじめたんですが、小説とは違う視点から描かれている部分もあり、とても読みやすかったです。

最初に次々登場する男性キャラたちも見分けやすくて、小説より人物関係をすんなり理解できてお話を存分に楽しむことができました♪

よかったらぜひ読んでみてくださいね~

虫かぶり姫マンガ全巻を4,943円1,943で読むことができます!

詳細はこちらから
虫かぶり姫を安く読む・安く買うなら電子書籍!漫画も小説も全巻70%OFF!

タイトルとURLをコピーしました