ローマの休日はなぜ白黒?カラー版ブルーレイ/DVDやamazonレンタルはある?

最近『ローマの休日』を見ようと調べてみたら、あの映画は白黒映画だったんですね。

どこかでカラー映像を見た気がする、カラーで見たい!!と思って色々調べたんです。

映画が撮影された1953年には、カラーの映画も沢山登場していました。

それなのになぜ白黒映画なのか?そしてamazonなどでカラーで見られるブルーレイ/DVDやレンタル、配信はないのか?

そのあたりの事情を備忘録的に残しておきたいと思います。

 

『ローマの休日』はなぜ白黒で撮影された?

『ローマの休日』はなぜ白黒で撮影されたのでしょうか。

撮影された1952年頃はカラーが主流になりつつあった時期

1939年に公開された『風と共に去りぬ』でさえもカラーなのに、どうして『ローマの休日』は白黒なの?と思いますよね。

映画の公開は1953年で、同じ年に公開された有名な映画には『雨に唄えば』という有名なミュージカル映画があり、こちらもカラーで撮影されています

当時のカラー映像は「テクニカラー」という技術で撮影されていたそうで、この技術は複数のフィルムで同時に撮影し、あとからフィルムを貼り合わせてカラーにするという、非常にお金も手間もかかる代物でした。

なので、『風と共に去りぬ』のような社運をかけたプロジェクトや、当時人気のあったミュージカル映画など、確実に興行収入が見込める作品にはカラーのものが多かったのです。

しかし『ローマの休日』は、今でこそ名作ですが、当時は無名の女優が主演する映画の一つに過ぎず、予算に余裕がなかったというのが実情のようです。

予算の都合で白黒映画に

『ローマの休日』は予算の都合で白黒映画として撮影されました。

制作・監督を務めたウィリアム・ワイラーが

  • 全編イタリアロケで撮影
  • 主役に有名俳優グレゴリー・ペックをキャスティング

この2つを優先したことで、有名女優をキャスティングする予算的余裕がなく、無名の女優だったオードリー・ヘプバーンが主役になりました

ですのでカラーの映画として撮影するのではなく、白黒で撮影されたというわけです。

ローマの休日のカラー映像はあるがレンタルやamazonにはない

ローマの休日をカラーで見る方法はあるのでしょうか?

一般販売されているブルーレイ/DVDやレンタル作品はamazonにもない

2022年5月現在、一般販売されているブルーレイディスクやDVDはありません

つまり、配給元が公式に認めたカラー化作品はないということです。

したがって、amazonプライムをはじめとする各種配信サービスでも、白黒の映像のみ配信されています。

AIによる自動着色でカラー化した例は色々ある

実はこれまでにも”『ローマの休日』をカラー映像で見たい!”と考え、実際にカラー化した人たちはたくさんいます

勝手にそんなことしていいの?と思うかもしれませんが、

「ローマの休日」は、国内において2003年に著作権による保護期間が終了

したんですね。

もちろん海外でも著作権の保護期間が切れていますので、基本的には世界中の誰でも利用できます。

近年はAIによる自動着色で、鑑賞に耐えるクオリティのものもあります

英語で”Roman Holiday colorized version”と検索すると色々出てきますので、見てみるのも一興かと思います。

今回は、日本語で見られるものを2つご紹介します。

海外の有志によるカラー化映像+日本語吹き替え

ニコニコ動画で「海外の有志によって機械学習で色付けされた映像ソース」として紹介されている動画です。

日本語吹き替えの音声つきで、アン王女が髪を切るシーンを見ることができます。

日本のクラウドファンディングによるカラー化

京都大学映画カラー化同好会「十人十色」によるクラウドファンディングで実現した、AIによるデジタルリマスター作品もあります。

makuakeで2020年9月にクラウドファンディングを開始後、わずか2日で目標金額を達成したプロジェクトでは、最新のAI技術を駆使して

  • 本編をすべてカラー化
  • 登場人物の動きを滑らかに

する処理が行われました。

カラー化した映像は。クラウドファンディングのリターンとして2020年12月から配布やウェブ公開が行われ、2021年の年末まで見ることができたようです。

終了したプロジェクトのページはこちら

カラー化作品はウェブサイトで一般販売する予定でしたが、2022年5月現在、まだ販売されていません。

YouTubeには、このプロジェクトに参加した方の感想動画が掲載されていました。

【ついに到着!】 AIカラー版 「ローマの休日」京都大学映画カラー化同好会/オードリー・ヘプバーン/グレゴリー・ペック/Makuake /Audrey Hepburn/Roman Holiday

ニコニコ動画にアップされている全編フルカラー動画もある

実はニコニコ動画にアップされている全編フルカラー動画を発見しました!

記事の最初の方にも記載しましたが、著作権が切れた作品なので、誰かが勝手にカラー化して利用してもOKなのです。

この動画がどのようにして作られたかはわかりません。また、大画面での鑑賞に堪えるクオリティではないと思います。

ですがストーリーを知るには充分ではないでしょうか。

ローマの休日(カラー化)[日本語字幕]

ローマの休日はなぜ白黒?カラーで見る方法はあるかまとめ

『ローマの休日』が白黒で撮影されたのは、監督がローマでの全編ロケにこだわったことや主役にグレゴリー・ペックをキャスティングしたことによる予算不足が原因でした。

カラー化された映像はウェブ上に沢山あるものの、公式のものではありません。

一般に販売されているブルーレイ/DVDやamazonプライムを始めとする配信サービスでは、白黒の映像のみ見ることができます。

あと10年もたてばAIの性能が良くなって、ローコストでカラー化が実現する日が来るんじゃないかなー?と楽観的に考えている私です。

それまではモノクロと有志による一部カラー化画像を楽しんで、全編フルカラーで見られる日を待とうと思います。

タイトルとURLをコピーしました