機動戦士ガンダム水星の魔女プロローグのネタバレあらすじ!見るべき考察ポイントは?

『機動戦士ガンダム水星の魔女』が面白いですね~!

2022年10月から放送された本編に加え、前日譚として「プロローグ」が配信され話題になっています。

このプロローグには考察のポイントがたくさんあるんですが、ネタバレありで”ここは見るべき!”という部分をご紹介します。

 

ガンダム水星の魔女・プロローグの内容

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』プロローグのあらすじをネタバレありでご紹介します。

前日譚「PROLOGUE」はYouTubeで一部公開中

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』前日譚「PROLOGUE」はYouTubeで冒頭5分のみ公開中ですが、

「PROLOGUE」全体ではアニメ放送1話分の長さがあります。

現在プロローグの動画は配信サービスでしか見ることができず、無料の見逃し配信は行われていません。

記事の最後に配信サービスを無料で利用してプロローグを見る方法をご紹介します。

水星の魔女のプロローグは見るべき?

結論から言うと、アニメ考察好きの方ならプロローグは絶対見るべきです!!

プロローグを見ると色々気になってしまうので、のんびりゆったりガンダムを楽しみたい、という人には向いてないかもしれませせん。

しかし見る前と見た後では本編の印象がガラリと変わり、面白さが段違いに深まります。

私はたまたまプロローグを見る前に本編を見はじめたんですが、プロローグを見る前の感想は

女性が主人公の学園ものがガンダムらしい味付けのキャラとかっこいいモビルスーツで展開されてるよねー

だったんです。でもプロローグを見たあとは

主人公ってプロローグのあの子?
お母さんはプロローグのあの人??
エアリエルはプロローグのあのモビルスーツ???
平和な学園モノがいつからガンダムらしい泥沼になるの????

と疑問が大増殖(笑)もう、気になって気になって仕方なくなっちゃいました。

そして公式サイトに掲載されているオープニングテーマ「祝福」の原作小説を読み↓↓↓

オープニングテーマ「祝福」の原作小説『ゆりかごの星』

本編第一話からもう一度順番に見るしかなくなったのでした。

なので少しでも興味のある方は、ぜひ一度「プロローグ」をご覧ください。

『水星の魔女』を何倍も楽しめるようになることは保証しますw

「プロローグ」のネタバレあらすじ

プロローグのネタバレあらすじをざっくりとご紹介します。

  • 舞台は小惑星フロント「フォールクヴァング」にあるヴァナディース機関のラボ(※フロントとは、宇宙空間にある居住場所)。
  • カルド・ナボ博士主導でガンダム・ルブリスのテストが行われているが、何度テストしても同じ場所でつまづき起動しない。
  • gund-arm(ガンダム)開発は地球の企業オックス・アース・コーポレーションによるもので、人体への悪影響(データストーム)を取り除けないままプロトタイプを発売・契約したため世論とモビルスーツ評議会から批判を受けている。
  • テストパイロットのエルノラは娘エリクト4歳の誕生日を夫ナディムとともに祝おうとしていた。
  • そこへガンダムを危険視したデリング・レンブランがモビルスーツ部隊・ドミニコス隊を派遣。ラボを破壊し研究者を皆殺しにしたためガンダム計画は凍結された。
  • 偶然ガンダム・ルブリスに乗り込んでいたエリクトの認証によりルブリスが起動。ナディムの犠牲によってエルノラはエリクトとともにガンダムで逃亡した。

以上がプロローグのあらすじです。

機動戦士ガンダム水星の魔女「プロローグ」の考察ポイントは?

機動戦士ガンダム水星の魔女「プロローグ」にはどんな考察のポイントがあるのでしょうか?解説していきます。

水星の魔女のプロローグは何年前の出来事なのか

ファンの間で考察がたくさん行われているのは、プロローグが何年前の話なのか?という点です。

現在2つの説が有力です。

プロローグは13年前の出来事説

この説は、フォールクヴァングから4歳で逃亡したエリクト=スレッタと仮定した場合の説です。

『水星の魔女』ではA.S.(アド・ステラ)という年号が使われていますが、プロローグ中に年号は出てこないので、いつの出来事かはっきりしないんですよね~。

ただし本編に登場する複数の人物がぐっと若い姿で登場するので、少なくとも10年以上昔の出来事であるのは間違いないでしょう。

特にデリング・レンブランは、プロローグでは黒っぽい髪で若々しい雰囲気なのに本編ではグレーヘアにあごひげのおじさんになっていて、かなり年をとった印象です。

サリウスはもともと一番の年長者ですが、現在はすっかり白髪になっていますしね。

もしもプロローグ時点で4歳だったエリクトがスレッタと同一人物なら、プロローグは13年前の出来事です。

デリング総裁があそこまで老けてるのに13年しか経ってないの?という疑問が残るんですよね…。

プロローグは21年前の出来事説

これはプロスペラの後輩のベルメリアが「今さら21年前の復讐なんて」と言っていたことから出てきた説です。

21年前には現在17歳のスレッタは生まれていませんでしたから、プロローグの事件が21年前ならプロスペラ=エルノラという仮定には無理があるかも…?

もしかするとフォールクヴァングが襲撃された事件は12年前で、21年前の復讐というのはエルノラの腕が義手になりカルド・ナボ博士に救われた事件のことかもしれません。

エリクト(当時4歳)とスレッタは別人なのか

プロローグで4歳の誕生日を迎えていたエリクトですが、スレッタとは別人ではないかと考える人も多いようです。

スレッタは4歳のときから母親と2人で水星に隠れ住んでいて、6歳のときにはガンダムを「エアリアル」と呼んでいました。

ということは、もしエリクト=スレッタだとすると、2人が逃亡してからわずか2年後に水星でガンダム・エアリアルが完成していたことになります。

それは無理があるのではないか?というのがエリクトとスレッタ別人説の根拠です。

スレッタとエリクト同一人物説で考えると、スレッタが水星に住みはじめたのが4歳。ということは、フォールクヴァングからエリクトが逃亡した時期と年齢が一致します。

ただし本編でスレッタと決闘したエラン・ケレスがオリジナルのエラン・ケレスの顔かたちなどをコピーした強化人士4号だったと判明。

スレッタがエリクトのコピーである可能性が全くないとはいえないため、同一人物説も復活してきました。怖いですね…。

エルノラとプロスペラは別人なのか

エルノラと仮面の女プロスペラは別人なのか?というのも気になるところです。

2人とも右腕が義手で、外れる場所も同じなので同一人物である可能性は高いと思います。

しかしプロスペラの素顔はとても若々しいことから、エルノラが10年以上歳をとった顔のようには見えません。

また、後輩のベルメリアからは仮面をかぶった状態で「先輩」と話しかけられていますから、以前から仮面をかぶっていた可能性もあります。

さらに髪の色がプロスペラは黒髪、エルノラは赤い髪で色が違うのも気になりますね。

水星の魔女のエリクトとエアリアルは関係があるのか

第6話放送以降注目されているのが、エリクトとエアリアルの関係です。

スレッタとの決闘に臨んだ強化人士4号エラン・ケレスは、戦闘中に幼い子どもが踊る姿を見て、笑い声を聞きました。

スレッタも「いつもより聞こえたかな」と言ってましたが、楽しそうに笑い声を上げていたのは誰だったのでしょうか?

人影は一人だったのが何人かに増殖したようにもみえましたね。

ファンの間では、

エリクトがエアリアルの中にいるのでは?

水星に子どもがいなかったのは、幼くして亡くなった子供達がエアリアルの中にいるからでは?

などと怖ろしい考察が飛び交っていますが、はたして真実は…?

カルド・ナボ博士生存?生きてる可能性は

プロローグで亡くなったヴァナディース機関やオックス・アース社の人はたくさんいましたが、カルド・ナボ博士は死亡シーンが映りませんでした。

フォールクヴァングを制圧したドミニコス隊の音声が「カルド・ナボ博士他の生命反応消失を確認」と言っていたのが聞こえただけです。

博士は輸送船からの侵入者に囲まれ、机の引き出しをあけて拳銃のようなものを取り出せるようにしていましたが、あれは何だったのでしょうか?

ファンの中には、実は博士が生きていてプロスペラになっているのでは?という説を唱える人もいます。

博士はgund技術の権威でしたし、ドミニコス隊の襲撃も半ば予想していたような感じだったので、最悪の事態を想定して何か対策を用意していても不思議はないからでしょう。

ガンダム水星の魔女まとめ

機動戦士ガンダム水星の魔女のプロローグについて、ネタバレありであらすじをご紹介してきました。

前日譚「PROLOGUE」はYouTubeで一部公開中ですが、プロローグは見るべきでしょうか?

考察好きの方なら絶対見ることをオススメします。

「プロローグ」の考察ポイントは

  • 水星の魔女のプロローグは何年前の出来事なのか
  • エリクト(当時4歳)とスレッタは別人なのか
  • エルノラとプロスペラは別人なのか
  • 水星の魔女のエリクトとエアリアルは関係があるのか
  • カルド・ナボ博士が生きてる可能性はあるのか

といったところです。

現在「PROLOGUE」を全編見るには配信サービスを利用する必要があるんですが、オススメはU-NXT!

会員登録すると31日間は無料で利用できます。

「PROLOGUE」は内容が濃いので一度サラっと見ただけではわからない部分もありますから、何度もくり返し見られる配信で見るのがオススメです。

ぜひ登録して、『機動戦士ガンダム水星の魔女』の世界を一緒に楽しみましょう!!

タイトルとURLをコピーしました