モブサイコ100のエクボは最後にどうやって復活したのか?最終回やその後含め解説!

『モブサイコ100』のエクボはサイコヘルメット教の巨大ブロッコリーの中で死んだはずなのに、最後なんで復活してるの?!ってびっくりしませんでしたか?

どうやって復活したのか、原作を何回か読み返してみてようやくわかりました(汗)

今回はエクボ復活の舞台裏を詳しく解説して、最終回やその後のエクボがどうなったかについてもお伝えします。

 

モブサイコ100のエクボは最後に死亡からどうやって復活した?

モブサイコ100のエクボは、最後には復活して元気な姿を見せていました。

死亡からどうやって復活したのか解説します。

エクボ死亡はサイコヘルメット教の神樹からモブを守ったとき

これは完全にエクボ死亡したよね、と思ったのはサイコヘルメット教の神樹からモブを守ったときです。

2度めの消滅に、今度は復活しないかもなーと思ってましたが、復活しましたね!

実は、エクボ死亡か?という状況は初めてではなく、花沢輝気によって一度消滅されかけた過去があります。

前回復活したエクボはモブの家の中に入れないほど弱ってたんですが、そこから律やモブと行動をともにするようになり完全復活。

ついには念願だった「神になる」野望を実現するため、霊力で街中の人を洗脳してサイコヘルメット教団をまとめあげ、巨大ブロッコリーを神樹として人々の信仰心を利用し始めました。

洗脳を解こうとするモブは、エクボとガチンコ対決。

その中でモブはエクボが「シャツがダサい」と言い合える信頼できる友だちだと気づき、エクボも「友達が欲しかった」のであって、神になりたかったわけじゃないと気づき戦うのをやめます。

しかし神樹は強大な力を背景に勝手に意志を持ち始め、モブを教祖として取り込むべく襲いかかりました。

エクボは自分との戦いで力を使い果たしたモブを守るため、人々を洗脳した霊力をモブに使い、一人で帰宅するよう説得。

全ての霊力を賭けて神樹と戦い、神樹とともに空の彼方に消え去りました。

エクボの復活はモブの想いとエネルギーに引き寄せられたから

エクボが復活したのは、モブが「???%」状態になり、街を破壊しながら高嶺ツボミとの待ち合わせ場所に向かっているときです。

「???%」状態のモブは竜巻状のエネルギーの渦の中心にいて、エクボはそこに引き寄せられ、渦の中でモブに吹き飛ばされた霊幻に憑依。モブの前に現れます。

エクボの話では、モブがずっとエクボの復活を待っていたこと、エネルギーの渦で引き寄せられたことが復活できた原因でした。

宗教団体「(笑)」のときもサイコヘルメット教のときもそうでしたが、エクボは人々の思いをエネルギーとして取り込み、強くなっていく悪霊です。

モブが持つ「エクボに会いたい」という強い思いがエクボ復活のきっかけになったということでしょう。

モブが霊幻の話を聞いて、「???%」状態の自分も自分だ、と思えるようになってほんとに良かった!ツボミには振られちゃいましたけどね…

モブサイコ100・復活したあとの最終回やその後のエクボの様子は?

モブサイコ100で復活したエクボの最終回やその後の様子はどんな感じでしょうか?

原作ラストシーンでは皆と一緒に霊幻の誕生日を祝う

原作のラストシーンでは皆と一緒に霊幻の誕生日を祝っています。

霊幻の顔にバースデーケーキがヒットしたのを皆と笑って見ています。平和ですw

エクボは霊幻と一緒に除霊の依頼のためでかけていたようですね。

事務所に帰ってくると皆が集まっていて、サプライズの霊幻誕生日パーティーが始まりました。

その後は霊幻と一緒にいるらしい

エクボは『モブサイコ100』のスピンアウト作品である『REIGEN』にも登場します。

『REIGEN』での初登場は霊幻の事務所でバイトを始めた暗田トメにくっついていき、危なくなったところで暗田に憑依するシーン。

霊幻には「早く(暗田を)クビにしろ」と言い続けていますが、悪玉菌ならぬ”乳酸菌”とあだ名をつけられても、なんだかんだ仲良くやっています。

自分から乳酸菌と名乗って暗田を助けてあげるシーンもあり、相変わらず口は悪いですがいいヤツです。

モブサイコ100・エクボが最後復活した方法と最終回の様子まとめ

モブサイコ100で、エクボが最後に復活した方法と最終回の様子をまとめます。

サイコヘルメット教の神樹からモブを守ったとき死亡したかと思われましたが復活。

エクボを待ち続けたモブの想いとエネルギーに引き寄せられたから。

復活したあとの最終回では皆と一緒に霊幻の誕生日を祝っていました。

その後のエクボは霊幻と一緒にいて、仕事を手伝っているようです。

エクボが自分の本当の望みに気づくまで、宗教団体「(笑)」とかサイコヘルメット教とか回り道が必要でしたね。

よく考えると、自分も本当にやりたいことに気づいてないのかもしれないなー、なんて考えてしまいました。

ギャグの中にふと考えさせられる要素が入っているモブサイコ100は、やっぱりすごい漫画です。

モブとエクボの活躍を、これからも見たいですねー!

『モブサイコ100』のマンガ全巻を最安値なら1冊あたり693円419円で読めておトク!

詳細についてはこちら
モブサイコ100が全巻安い電子書籍サイトまとめ!40%OFFで買える!

タイトルとURLをコピーしました