うる星やつら・面堂終太郎の暗いよ狭いよ怖いよが元ネタのパロディ作品まとめ

『うる星やつら』の「暗いよ狭いよ怖いよ~」というセリフで有名なのが面堂終太郎。

面堂財閥の御曹司で極度のナルシスト、真っ白な学ランにオールバックのイケメンです。

女性たちに人気がありますが、弱点は極度の閉所恐怖症であること。

こういった面堂終太郎の特徴を元ネタとして、『名探偵コナン』、『ぼのぼの』の五十嵐みきお先生の他の作品やラーメンズのコントなどにパロディが登場していますので、ご紹介します!

 

うる星やつら・面堂終太郎のネタ的特徴

うる星やつら・面堂終太郎について、よくネタにされる特徴をおさらいしましょう。

白い学ラン・オールバックで日本刀を持っている

外見の特徴は、なんと言っても白ランにオールバック、日本刀を持つイケメンだという点。

実はこの外見には元ネタがあり、「男組」という池上遼一さんのマンガの神竜剛次というキャラクターなのではないかと言われています。

神竜のほうが短いですがヘアの描き方はにてますし、白い学ランで日本刀を持っているところなど確かに共通点は多いですね。

公式に高橋先生が認めたわけではないので、あくまで推測です。

プライドが高いナルシストで女好きのイケメン

面堂終太郎は資産500億円を誇る面堂財閥の御曹司。いつも、3代目の跡取り息子としてのプライドを前面に押し出して話をします。

諸星あたるに負けないほどの女好きで、自分がイケメンであることに自信をもっています。

面堂はラムをずっと追いかけ続け、しのぶに言い寄られても眼中にない状態です。

面堂を登場させたことで、しのぶ⇒面堂⇒ラム⇒あたる⇒しのぶ、という四角関係ができあがりました。

当時の裏事情としては、ゲストキャラだったラムをヒロインに据えるなど少々無理があったストーリーの立て直しが図られたとか。

しかし結局、面堂終太郎は”面倒を終わらせる”トラブルシューターにはならず、諸星とともにトラブルメーカー路線をひた走り、うる星やつらワールドは広がっていったのでしたw

弱点は「暗いよ~怖いよ~狭いよ~」の閉所恐怖症・暗所恐怖症

面堂終太郎の弱点は、閉所恐怖症・暗所恐怖症だということ。

実はこの恐怖症、面堂自ら自分に植え付けてしまったトラウマです。

閉所・暗所恐怖症の原因を探りにラムやあたるたちと過去に向かった面堂は、子どもの頃の自分と対面。

子どもの終太郎がいたずらを繰り返したため終太郎がキレて追いかけ回すと、子ども終太郎はたくさんあるかめの一つに隠れます。

子ども終太郎は見つからずに終太郎は現在に戻ったのですが、鬼気迫る形相でかめを叩き壊す終太郎の様子がトラウマになり、子ども終太郎見つかったときには「暗いよ~怖いよ~狭いよ~」と叫んでいましたw

閉所恐怖症・暗所恐怖症を克服するためお寺の鐘に閉じ込められた面堂ですが、なんと素手で鐘を叩き割って出るシーンがあります。

かめにこもる⇒叩き割って脱出、を繰り返した修行の効果…(笑)すごすぎますね。

このシーンはフィギュアになったりしてネタ化されてます。

気になる方は原作コミックス17巻10話の「みじめっ子・終太郎!」11話の「逆上、終太郎!!」か過去アニメ109話の「逆上!みじめっ子終太郎!!」をご覧ください。

うる星やつら・暗いよ狭いよ怖いよが元ネタのパロディは?

うる星やつら・暗いよ狭いよ怖いよが元ネタのパロディのうち、有名なものをご紹介します。

名探偵コナンの山村刑事

名探偵コナンの山村刑事がアニメ第1012話「山菜狩りとクローバー(後編)」で面堂終太郎のパロディを披露しています。

山奥の立派なお屋敷で男性が刺殺された事件。

容疑者の女性が閉所恐怖症だった、という証言から山村刑事が釣り鐘の中に閉じ込められ、「暗いよ狭いよ怖いよ~」とパニックになる画像が登場します。

へっぽこなのに自分ではへっぽこと思ってない感じや、初代諸星あたるの声を担当した古川登志夫さんが声を担当されていることなど、うる星やつらとのつながりが感じられて面白いですよね~。

原作コミックスだと97巻のFile8「幸運の御守り」のエピソード。

アニメと違って山村刑事のセリフだけで、鐘の絵はないです。

「ぼのぼの」五十嵐みきおの少年漫画「忍ペンまん丸」のツネ次郎

「ぼのぼの」の五十嵐みきお先生が初めて少年漫画を手がけたのが「忍ペンまん丸」

ツネ次郎というキャラクターが極度の閉所恐怖症でした。

「チョー○○」が口癖のキツネの忍者なんですが、狭くて暗い場所に入ると泣き出し、指しゃぶりを始めます。

ふだんの温厚でまじめなまとめ役の雰囲気と閉所恐怖症のギャップが面白いです。

ラーメンズのバニー部部長

ラーメンズのネタ「バニー部」の主将は面堂終太郎をモチーフにしたキャラ

髪型やナルシストな振る舞い、気取ったしゃべり方や3代目であることなど共通点が多いです。

「最近クラスの一部では俺を面堂終太郎と呼んでいる」というセリフや、「暗いよ狭いよこわいよ」もセリフとして出てきます

まとめ

うる星やつらの面堂終太郎がネタ元になったパロディ作品をご紹介しました。

面堂終太郎がネタにされる特徴としては

  • 白い学ラン・オールバックで日本刀を持っている
  • プライドが高いナルシストで女好きのイケメン
  • 弱点は「暗いよ~怖いよ~狭いよ~」の閉所恐怖症・暗所恐怖症

という点が挙げられます。パロディとしては

  • 名探偵コナンの山村刑事
  • 「ぼのぼの」の五十嵐みきお先生の少年漫画「忍ペンまん丸」のツネ次郎
  • ラーメンズのバニー部部長

などが有名です。面堂終太郎はふだんプライドが高くイケメンなだけに、「暗いよ~怖いよ~狭いよ~」と情けない叫び声をあげる時人のギャップが面白いですよね~。

新しいアニメでこのネタがどんな風に描かれるのか、非常に楽しみです!

\レイって2文字以上話すシーンあったっけ?/
『うる星やつら』のマンガ全巻を最安値なら1冊あたり528円⇒317円で読めておトク!

詳細についてはこちら
うる星やつらの電子書籍が安いサイトまとめ!新装版が全巻40%OFFで買える!

タイトルとURLをコピーしました