モブサイコ100の影山律は死んだ?モブの弟に死亡フラグが立った理由は?

『モブサイコ100』のモブこと影山茂夫とその弟の律って、実は仲良しですよね~。

最初はお互いへのコンプレックスで変な距離感がありましたけど、二人とも相手への理解が深まるにつれていいコンビになって

見ているこっちがほっこりするような仲の良さ。

なのに突然【あれ?律って…死んじゃった???】っていうシーンが登場して愕然としましたよ。

でももちろん律は死んでません!!

なぜモブの弟、律に死亡フラグが立ったのか?を解説したいと思います。

 

モブサイコ100の影山律は死亡した?

モブサイコ100の律は死んだのでしょうか?

律は死んでない!死んだように偽装されただけ

一言で言えば、律は死んでません。

自宅の火事で両親とともに焼死したかのように偽装されただけです。

偽装したのは「爪」のボス・鈴木統一郎の息子ショウ。

少年マンガでは、よく”一度死んで生き返った”みたいな展開もありますが、モブサイコ100ではそういう展開はありませんでした。

律の死亡が偽装された理由はモブの力を覚醒させるため

律の死亡が偽装された理由は、モブの強大な力を覚醒させるためでした。

とてつもない超能力を持つモブですが、普段は自分の力を完全に解放しようとはしません。

小さい頃に律と一緒に不良にカツアゲされたとき、『超能力による事故』を起こし、律に大ケガをさせたからです。

ショウはそんなモブを変えるために、わざと律や両親が死んだように偽装しました。

ありえないような強いショックを与えれば、モブの力が解放され、「爪」を滅ぼすための大きな戦力になると考えたわけですね。

結果的にショウの狙いはうまくいって、モブはこれまで以上にすごい力を出せるようになります。

実際には律も両親も死んでおらず、律がこっそり応募した温泉ペア宿泊券が当たったと嘘をついて、両親にはショウの仲間が探した温泉旅館に滞在してもらうことに。

律自身はショウのもとにいましたが、モブに電話してもつながらず、モブもエクボも状況を知ることができないままでした。

モブサイコ100でモブの弟・律に死亡フラグが立った理由は?

モブサイコ100でモブの弟・律に死亡フラグが立った理由はどういうことだったのでしょうか?

モブとエクボはショウの偽装工作にだまされそうになった

火事になった家に入ったときは、モブとエクボはショウの偽装工作にだまされかけて、律と両親は死んだかもしれないと考えました。

燃えている家の中で(二人とも燃えてる家の中にヘーキで入っていく)、モブとエクボは律や両親と思われる遺体を発見したわけですから、全員死んだと考えるのが当然です。

マラソン大会で倒れるまで走ったモブが夕方自宅に帰ると家が燃えてたわけなので、そりゃあ動揺しますよね。

しかしエクボは「これはッ…ダミー人形だ!!!」と言ってモブを落ち着かせ、暴走を防ぐことに成功しました。

とはいえ律と両親が生きているという確信が持てないままその場をあとにします。

律と両親が生きている証拠はなかったから

エクボは家の中の遺体を「ダミー人形だ!!!」と言ったものの、律と両親が生きている証拠を見つけることはできませんでした。

エクボの経験では亡くなったばかりの人の霊は遺体の近くにいるはず。

けれど3人の霊はいなかった、という状況でした。

律と両親が火事で死んだかのような偽装工作がうまく行きすぎて、モブとエクボはダマされそうになったというわけですね。

そして読者(視聴者)も作者の演出にひっかかるところでしたw

律とモブが仲良し兄弟なだけに、突然律が死んじゃったらモブどうなっちゃうのよーと心配になる展開でしたが、律死亡でなくてよかったです^ ^

おそらく2期アニメを見ていて原作を知らない方などが、律が死亡したのか?と思って検索したのではと思います。

モブサイコ100律は死んだ?モブの弟に死亡フラグが立つ理由まとめ

モブサイコ100の律は死んだのか?モブこと影山茂夫の弟に死亡フラグが立つ理由は?についてまとめました。

モブサイコ100の律は死んでいませんし、作品中で一度も死んだことはありません。

律に死亡フラグが立ったのは、「爪」のボスである鈴木統一郎の息子ショウが、律と両親が死んだように偽装したから。

偽装の理由は、モブの超能力を解放して「爪」に対抗するためでした。

『モブサイコ100』のマンガ全巻を最安値なら1冊あたり693円419円で読めておトク!

詳細についてはこちら
モブサイコ100が全巻安い電子書籍サイトまとめ!40%OFFで買える!

タイトルとURLをコピーしました