モブサイコ100・脳感電波部編メンバーの名前は?宇宙人に連れ去られた理由は?

『モブサイコ100』3期アニメの8話では、脳感電波部のメンバーがUFOを呼び寄せて宇宙人と交流していましたね!

一人だけ宇宙人に連れ去られてしまった犬川を含め、脳感電波部メンバー全員をご紹介します。

 

モブサイコ100・脳感電波部メンバーの名前と特徴は?

モブサイコ100の脳感電波部メンバーの名前と特徴をご紹介します。

脳感電波部とは?

脳感電波部は宇宙人との交信を目的として活動する、塩中学校の部活動です。

普段の活動は、部室でお菓子を食べたりゲームをするなどダラダラしているだけ。

そのため周囲からの評判は悪く、それに耐えきれなくなった部員が一人耐部。

人数が規定を下回り、生徒会からは廃部を言いわたされました。

新たに部室を使うようになった肉体改造部の温情で活動はそのまま継続しています。

暗田トメ(くらた・トメ)が部長

脳感電波部の部長は3年生の暗田トメです。

廃部寸前になった脳感電波部にモブを勧誘したことをきっかけに、休日に一緒にテレパシストを探しにいくなどよく絡んでいます。

サバサバした性格で面倒見がいいところがある一方、自分の気持を素直に出せず、部員たちと気持ちがすれ違うことも。

本気で宇宙人と交流したいと思っていましたが、部員たちのやる気のなさに呆れ一旦は部を解散します。

しかし本気でUFOとの交流を計画してくれた部員たちに感謝するようになりました。

高校に進学後はオカルト好きから脱却しようとしてしきれず、霊とか相談所でアルバイトを開始しました。

犬川豆太(いぬかわ・まめた)は宇宙人に連れ去られた男子

犬川豆太は、一見して柴犬を連想させるマロ眉と丸顔が特徴の2年生男子で、一人だけ宇宙人に連れ去られた男子です。

モブとは同じクラスで小学校時代からの付き合い。超能力の事も知っているため脳感電波部に勧誘しました。

コミュニケーション能力が高く、宇宙人とも「親友だよな」というほど仲良くなったため移住希望者と勘違いされることに。

連れ去られたあとは表情とジェスチャーだけで意思疎通して地球に戻ってきました。

宇宙人との生活はアニメオリジナルエピソードで、宇宙人とベッド・インしたのか…?と思わせる描写まであってドキドキしました!

猿田尻彦(さるた・しりひこ)

猿田尻彦は、割れたアゴが特徴の1年生男子です。

先輩たちと和気あいあい、活動を楽しんでいます。

雉子林春人(きじばやし はると)

雉子林春人は、やせて頬がこけた3年生部員

部長の暗田トメとは同級生ということもあり、気遣いを見せるやさしさがあります。

竹中桃蔵(たけなか・ももぞう)

竹中桃蔵は、脳感電波部を退部して廃部の危機を作った張本人

退部後は、高嶺ツボミに惹かれてテニス部に入部しました。

実はテレパシストで、他人の心の声が聞こえるだけでなく、他人に自分の心の声を聞かせることもできる能力を持っています。

それゆえ暗田トメのために本気でUFOを呼ぼうと活動を始めた部員たちに協力を頼まれます。

最初は断った竹中ですが、同じ超能力者であるモブの説得もあり、徹夜で調べ物をするなど本気で協力。

すれ違っていた暗田と部員たちを仲直りさせ、自身も脳感電波部とふたたび絡むようになりました。

犬川はなぜ宇宙人に連れ去られた?

犬川はなぜ宇宙人に連れ去られたのでしょうか?

おそらく「俺達もう親友だよな」という気持ちが、犬川のコミュニケーション能力の高さによって宇宙人にも伝わったのでしょう。

アニメでは犬川のモノローグつきで宇宙での生活の様子が詳しく描かれていましたね!

原作漫画15巻のおまけページの内容がほぼ忠実に映像化されていたのでびっくりしました。

漫画では裸で踊る豆川の勇姿も小さいながらきっちり描かれていますw

漫画に無いシーンとしては、ベッドに横になっていた犬川のところに宇宙人が近づいてきて寄り添うなど、意味深なシーンもありましたね。

いやあ、宇宙で6日間すごして宇宙人顔になってしまうとか(笑)犬川くんに楽しませてもらいました!

モブサイコ100・脳感電波部メンバーの名前と特徴まとめ

モブサイコ100・脳感電波部メンバーの名前と特徴、宇宙人に連れ去られた部員犬川についてもまとめました。

脳感電波部とは、本来は宇宙人との交信を目的としていますが普段は部室でダラダラしているだけの部活です。

部長は3年生の暗田トメで、部員には2年生の犬川豆太(宇宙人に連れ去られた男子)、1年生の猿田尻彦(アゴが割れている)、3年生の雉子林春人(頬がこけている)がいます。

竹中桃蔵は実はテレパシストで、脳感電波部には仲間を求めて参加しましたが活動に失望。

退部しましたが、暗田のために本気でUFOを呼ぼうとする部員達に協力し、UFO事件のあとは再び絡むようになっています。

犬川がなぜ宇宙人に連れ去られたかというと、コミュニケーション能力が非常に高いことから移住希望者と思われたようです。

以上、モブサイコ100の脳感電波部メンバーの紹介でした!

『モブサイコ100』のマンガ全16巻が定価11,165円6,699円で読める!

4,466円割引の詳細はこちら
モブサイコ100が全巻安い電子書籍サイトまとめ!40%OFFで買える!

タイトルとURLをコピーしました