魔王学院の不適合者アノス役声優交代の理由はなぜ?鈴木達央から梅原裕一郎に変更

『魔王学院の不適合者』の1期アニメと2期アニメでは、主役のアノス・ヴォルディゴード役の声優が変更されています。

1期の鈴木達央さんから2期の梅原裕一郎さんに交代しているんですがその理由はなぜなんでしょうか?

調べたことをご紹介します。

 

魔王学院の不適合者アノス役声優交代の理由はなぜ?

主役のアノス・ヴォルディゴード役声優交代の理由はなぜなのでしょうか?

鈴木達央が不倫&情報漏洩疑惑で2021年8月に活動休止

2021年7月30日の『文春オンライン』(週刊文春)で鈴木達央さんと20代女性A子さんとの不倫が報じられました。

Twitterだけでなく芸能ニュースとして取り上げられかなり話題になったので、覚えている方も多いのではないでしょうか。

当時鈴木達央さんは『鬼滅の刃』の主題歌「紅蓮華(ぐれんげ)」で一躍時の人となったLisaさんと結婚したばかり。

しかしながらLisaさんがコンサートで留守だった間に自宅にA子さんを連れ込んだこと、デート中の車内で未発表音源のデモテープを聞いたことなどが疑われ、大騒動に発展しました。

鈴木さんは報道の直後から病気を理由に活動を休止

自殺を図るなど一時は生死をさまようほどに衰弱したようですが、Lisaさんの献身的な介抱によって健康を回復し、2022年3月には活動を再開しています。

不倫報道の直後は心労でコンサートをキャンセルしたLisaさんも一時活動を休止しましたが、現在は精力的に活動中です。

鈴木さんは主なものだけでも

  • 『東京リベンジャーズ』の龍宮寺堅
  • 『魔王学院の不適合者』のアノス・ヴォルディゴート
  • 『ULTRAMAN』の東光太郎

などの役を降板。新たな役を演じることはしばらくありませんでしたが、2022年3月からは活動を再開しています。

所属事務所と製作委員会の話し合いで交代決定⇒梅原裕一郎に変更

鈴木達央さんのアノス役交代については、所属事務所と『魔王学院の不適合者』製作委員会との間で話し合いが行われ、2021年12月10日に公式サイトで鈴木さん降板が発表されました。

12.10
2021

キャスト変更のお知らせ
平素は「魔王学院の不適合者」を応援していただきありがとうございます。

本作にて、アノス役を演じております鈴木達央さんに関して、
事務所様に打診をさせていただき、協議の場を設けましたが、
アノス役を降板となりましたことをご報告致します。
鈴木さんにはこれまでアノス役を演じて頂いたことにとても感謝しております。

また新たなアノス役に関しては追ってお知らせをさせていただきます。
これからも「魔王学院の不適合者」をよろしくお願い致します。

魔王学院の不適合者製作委員会
「魔王学院の不適合者Ⅱ」公式サイト

この発表の2日後には後任として梅原裕一郎さんの登板が発表されています。

魔王学院の不適合者アノス役声優の現在は?

魔王学院の不適合者アノス役声優の現在はどのような状況なのでしょうか?

鈴木達央は2022年3月から活動再開

鈴木達央さんは2022年3月から活動を再開しています。

収録はこの記事を書いている2022年12月現在でも、コロナの影響もあって少人数で行われているようです。

そのため当初鈴木さんは関係者のすべてに謝罪することができず、声優仲間も接し方に戸惑っていたとの報道もありました。

以前はオレ様キャラだった鈴木さんですが、現在はどの現場のスタッフにも非常に謙虚な物腰で接し、ノドに悪いからとカフェイン断ちもしているようです。

声優を副業と呼ぶほど力を入れていたバンドORDCODEXも解散してしまい、自分には声の仕事しかないと事務所の社長に頭を下げて活動再開を願い出たという記事もありました。

復帰はまだ早いとの批判もありますが、演技力に対する評価は以前と変わらず高いようです。

2023年1月放送開始の『NieR:Automata Ver1.1a』でイヴを演じることが決定していますし、今後の活躍を見守りたいですね。

梅原裕一郎のアノスはお披露目済み

2022年9月24日に発表された『魔王学院の不適合者Ⅱ』のPVで初めて梅原裕一郎さんのアノスの声がお披露目となりました。

個人的には魔王風味が増したように感じるのですが、みなさんはいかがでしょうか。

  • 『銀河英雄伝説』のキルヒアイス
  • 『悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました』のクロード・ジャンヌ・エルメイア
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』のウェザー・リポート

などイケメンキャラを演じることが多い声優さんですので、アノスも全く違和感を感じませんでした。

アノスが真価を発揮するにつれどんどん魔王らしさもマシマシになっていきそうで、とても楽しみです♫

魔王学院の不適合者アノス役声優交代の理由はなぜかまとめ

『魔王学院の不適合者』のアノス役声優が交代したのはなぜか、理由を解説してきました。

鈴木達央さんの不倫&情報漏洩疑惑で2021年8月に活動休止により、所属事務所と製作委員会の話し合いで交代が決定。梅原裕一郎さんに変更になりました。

魔王学院の不適合者アノス役声優の現在はというと、鈴木達央さんは2022年3月から活動を再開。2023年は『NieR:Automata Ver1.1a』でイヴを演じることが決定しています。

梅原裕一郎さんはここ数年活躍の場を広げてきた人気声優さんで、イケメンを演じることが多くアノスをますますカッコよくしてくれそうです。

梅原さんならではのアノス様を楽しみたいと思います!

『魔王学院の不適合者 〜史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う〜』のマンガ最新刊まで全巻が定価2,608円782円で読める!

1,826円割引の詳細はこちら
「魔王学院の不適合者」の漫画を安く読む方法!電子書籍が全巻安いサービスまとめ
タイトルとURLをコピーしました