DMMブックスの解約(退会)・アカウント削除方法をAndroidスマホ画像で解説!

『DMMブックス』はもう利用しない・読みたい本がないという場合、サービスを解約したくなりますよね。

しかし実は、DMMブックスには「解約」という考え方はありません。

「アカウントを削除」を行って利用履歴をすべて消すことになります。

手続きそのものは非常に簡単なのでいつでも解約(退会)はできます。

まずは注意点を確認してから具体的な手続きに入りましょう。

実際の手順をAndroidスマホ画像で解説していきます。

DMMブックス・解約(退会)の注意点をチェック!

解約(退会)手続きの前に注意点をチェックしましょう。

DMMのサービス全般は基本的に無料で、月額課金はありません。

退会しなくても、メルマガを配信停止にしておけば特に煩わしいことはないと思います。

それでも退会したい場合には、以下の注意点を確認してから手続きするのがおすすめです。

購入済みの本やマンガが読めなくなる

解約(退会)すると、購入済みの本やマンガが読めなくなります。

DMMアカウントが削除され、利用履歴や登録情報も消去されます。

サービスにログインできなくなるため本もマンガも読めません。

DMMポイントが使えなくなる

解約(退会)すると、DMMポイントが使えなくなります。

ポイントで本を購入したり、DMMの他のサービスで利用することもできるので、DMMポイントが残っていると勿体ないですね。

使い切ってから手続きするか、使えなくなってもかまわない場合のみ手続きを行いましょう。

DMM.com/FANZAのサービスが使えなくなる

DMMブックスの解約(退会)手続きを行った場合、DMMの他のサービスも利用できなくなります。

DMMのサービスは電子書籍だけでなくゲームや英会話、株やFXなどさまざまです。

それらのサービス利用に必要なDMMアカウントを削除することが解約(退会)手続き。

つまり、もうDMM関連のサービスを利用することはない、という場合にのみ解約(退会)手続きをするのがおすすめです。

DMMブックスの解約(退会)方法をAndroidスマホ画像で解説!

DMMブックスの解約(退会)方法について、Androidスマホ画像で解説します。

ログイン後人型アイコンをタップ

↓まずはDMMブックスにログインしましょう↓

いつでもどこでも漫画が読める!!【DMMブックス】

画面右上の人型をタップして、マイページに進みます。

マイページで「DMMアカウント情報」をタップ

マイページで「DMMアカウント情報」をタップします。

「DMMアカウント削除」をタップ

画面をスクロールして、「DMMアカウント削除」をタップします。

「同意する」と「アカウント削除を進める」をタップ

画面をスクロールして、「同意する」にチェックを入れ、「アカウント削除を進める」をタップします。

「アカウント削除する」をタップ

利用できなくなるサービスを確認し、「アカウント削除する」をタップします。

「アカウントを削除する」をタップ

アンケートが表示されますが、無記入でもOKです。「アカウントを削除する」をタップします。

このタップでアカウント削除が行われます。

手続き終了画面を確認

手続きが完了しました。イラストが出てくるって珍しいパターンですね。お疲れ様でした!

まとめ

DMMブックスには解約という考え方はなく、サービスの利用をやめるには「アカウント削除」が必要です。

アカウント削除するとできなくなること
1.購入済みの本やマンガが読めなくなる
2.DMMポイントが使えなくなる
3.DMM.com/FANZAのサービスが使えなくなる

DMMブックスのアカウント削除は、ログイン後マイページの「DMMアカウント情報」からスタート。

「DMMアカウント削除」を進めていくことで手続きは終了です。

DMMブックスにログイン

いつでもどこでも漫画が読める!!【DMMブックス】

手続きそのものは3分もあれば終わるので、アカウント削除しても問題ない場合のみ行いましょう!

それでは楽しいマンガライフを~

タイトルとURLをコピーしました