名探偵コナンハロウィンの花嫁のロシア人エレニカ・ラブレンチエワとは?

『劇場版名探偵コナン ハロウィンの花嫁』に登場するエレニカ・ラブレンチエワとはどんな人物なんでしょうか?

色々調べてみて、現在わかっていることをお伝えします!

 

名探偵コナンハロウィンの花嫁のエレニカ・ラブレンチエワとは?

劇場版名探偵コナン『ハロウィンの花嫁』のエレニカ・ラブレンチエワについて現在わかっていることをまとめました。

謎のロシア人部隊を束ねるクールなリーダー

劇場版名探偵コナンの公式ツイッターで、エレニカは「謎のロシア人部隊を束ねるクールなリーダー」と紹介されています。

部隊のメンバーで予告などに登場したのは

リーダー:エレニカ・ラブレンチエワ
部下①ドミトリー・ラザレフ
部下②グレゴーリー・ラザレフ

の3人です。部下二人は顔も名前も似ているので、兄弟っぽいですよね。

松田刑事を探しているが囮の高木刑事を捕まえる

エレニカ率いるロシア人部隊の目的ですが、東宝のツイッターには「過去のとある事件を理由に、既に殉職したはずの松田刑事の行方を捜索している」との説明がありました。

実は予告②の中に、ロシア人部隊が変装した高木刑事を松田刑事と思い込んで捕まえるんじゃないか?と思えるシーンがありました。

高木刑事はくせ毛のカツラとサングラスで変装すると松田刑事にそっくりです。

今回は警察がロシア人部隊の思惑を知って、高木刑事に変装させ囮捜査をしかけるんじゃないでしょうか。

予告②で佐藤刑事が背中をこちらに向けて銃を構えるシーンをよく見るとわかります。

画面奥にロシア人部隊の3人と椅子に縛り付けられた男性一人、床に倒れている男性一人、そして床に落ちたメガネとカツラが見えます。

椅子に縛られた男性は恐らく村中務(映画オリジナルキャラ)、床に倒れて頭に銃を突きつけられているのは高木刑事です(zip!で公開された映像から判明。確認できるツイートはこちら)。

zip!の映像では、倒れたまま意識がない状態の高木刑事の首にエレニカがナイフを突きつけて、コナンに「来るな!ここは子どもが来るところじゃない」って言うんです。

子どもにも警戒を怠らず、冷静に諭すあたりがこのあたりがクールと言われるところかもしれないですね。

仮装爆弾犯プラーミャに復讐しようとしている

エレニカは仮装爆弾犯「プラーミャ」への復讐を誓っています。

プラーミャにどういう恨みがあるのかわかりませんが、顔にやけどの跡があるので、過去に爆弾の被害にあったのかもしれません。

予告編では、燃えさかるピンクの炎の前で、金髪女性を男性二人が両脇から抱えているような画像が映ります。

金髪の女性がエレニカで、両脇にいるのが部下二人だと思うんですよね。

予告②で風見さんが「正体不明の爆弾魔だ。活動拠点はロシアで、”プラーミャ”と怖れられている」と仮装爆弾魔の説明をしていました。

この説明から、エレニカが被害者の一人なのは多分間違いないでしょう。

爆弾魔への復讐のためにどうして松田を探すのか?そこを早く知りたいですね~。

名探偵コナンハロウィンの花嫁のエレニカ・ラブレンチエワまとめ

名探偵コナンハロウィンの花嫁のエレニカ・ラブレンチエワは、顔にやけどの跡がある、ロシア人部隊のクールなリーダー。

部隊の目的はプラーミャという仮装爆弾魔に復讐すること。

松田刑事を探していますが、松田刑事そっくりに変装した高木刑事を捕まえてしまいます。

エレニカが警察学校組やコナンくんたちと同絡んでくるのか楽しみです!

タイトルとURLをコピーしました